閉じる
  1. 初心者向け 基本リサーチ方法ノウハウ
  2. さぁ出発だ!
  3. ねもけん、こと根本研です!
  4. はじめまして!新潟の電脳せどらー漆間です!
  5. 熊本の田舎者!上西けんです!
  6. はじめまして!
  7. 「ちょっと贅沢できるフツーの人生を目指して」
  8. 大仏に愛された男!畑 圭佑です(自己紹介)
  9. 夢の脱サラ→失敗→V字回復(途中)のタケです。
  10. 45歳 団塊ジュニア世代 職を失うとともに結婚!?
閉じる
閉じる
  1. モー娘。から見る変化の必要性
  2. 汗をかかない、ゆる副業、誰でも稼げるようになるって本当?
  3. 研修でめっちゃ怒られた話と値決め
  4. 必須・現状の資金は足りてますか?
  5. パソコン音痴が身につけるべき力
  6. キモイと臭いは洗脳である
  7. 周囲の人に自分のやりたいことを理解させる
  8. 人間関係で苦労してる人聞いてください!
  9. 頭のいい人とはどういう人か
  10. 売れる戦略とクレームと憂鬱な日曜日夕方
閉じる

転売ONEROAD

リスクとサンクコスト(埋没費用)!なぜ人は損失が拡大するリスクを取るのか?

The following two tabs change content below.
北脇道一

北脇道一

1972年生まれ 45歳 団塊ジュニア世代 東京都出身 普通に大学⇒サラリーマン生活を23年 を何の疑問もなしに過ごすが 管理職に昇進したはいいが面白さを見いだせず 副業を開始。 45歳で大手1部上場企業を辞め独立。

こんにちは。

結構ギャンブル好きな北脇です。

とはいっても
普段はやらないんですけどね。

パチンコとか。
競馬とか。

じゃあどこで?

ってことになると思うんですが

実は海外のカジノに行くのが好きです。
ラスベガスは5回行ってるし
その他の国のカジノにも数回行ってます。

特にラスベガスは良いですね。

街全体が「狂乱の街」って感じで。
心がざわつきますよね。

日本にもカジノを
っていう議論が盛り上がってて

出来ちゃったら絶対行くなー
お金をベットした時の
ドキドキ感はたまりませんよね。

リスクとリターンって
紙一重です。

ギャンブルの場合
ハイリスクハイリターン
は基本ですが

ビジネスの場合
そればかりだと
いずれ破綻します。

なんで
上手いリスクの取り方
が必須になります。

例えば投資ビジネスの場合
どうやってリスクをコントロール
しているんでしょうか。

まあ人それぞれ
方法論はあるんでしょうが

この間
面白い話を聞いたので
共有いたします。

人は
損失が拡大する方向にはリスクを取るが
利益が拡大する方向にはリスクを取らない

ってことです。

これだけだと
何が何だか分かりませんよね。

例えば
「損切り」って概念があります。

これは物販をやってる方にも
なじみのある言葉だと思いますが

仕入れた商品が
あろうことか
値下がりしちゃったケース。

10,000円で売れると思って
7,000円で買った商品が
6,000円でしか売れないとか。

焦りますよね。

ここで
皆さんはどうしますか?

1損失を抑えるため値上がりを待つ
2すぐさま売る

1を選択した人は
すごく危険です。

何故なら
「損失を拡大する方向にリスクを取っている」
からです。

もちろん
値上がりすることもあるかと思いますが
逆に5,000円や4,000円になるリスクもあります。

そのリスクを取っている
ということですね。

だからこういう時は
迷わず2です。

-1000円で良かったと考えるべきです。

-2000円、-3000円になるリスク
ヘッジしたということは
1,000円、2,000円儲かったのと同義です。

ココをこういう風に
考えられるかが分水嶺です。

反対に少しでも値上がりしていたら
買い増すというのが
「利益が拡大する方向にリスクを取る」
っていう行為です。

これがなかなかできないそうです。

逆になっちゃう人が多いからこそ
ギャンブルの胴元が儲かるんですね。

または
投資で失敗する典型だと思います。

要するに
サンクコスト(埋没費用)は考えない
ってことです。

経済学者の池田信夫さんが
このサンクコストについて
面白い例えをしてますので
以下引用します。

「サンクコスト」(埋没費用)というのは、
言葉はむずかしそうですが、
意味は取り返しのつかないコストを
考えてはいけないという簡単なことです。
みなさんがミュージカルを見に行ったら、
つまらなかったとしましょう。
お父さんが「S席のチケットで高かったので、
もったいないから最後まで見よう」
といったら
「そんなことしてもお金は返ってこないよ」
と注意してあげましょう。
チケットを返してもお金は返してくれないので、
つまらないミュージカルは
最後まで見ないで帰ったほうがいいのです。
このチケット代をサンクコストといいます。

コストを計算するとき考えるのは、
これからの行動で変えられるキャッシュフローです。
もしミュージカルがキャンセルされたら、
チケット代は返してくれるので、
劇場まで行って返してもらう
電車賃よりチケットのほうが
高かったら行ったほうがいいでしょう。
キャンセルされたチケット代は
サンクコストではなく、
これからの行動で変えられる
キャッシュフローだからです。

どうです?

面白い例えでしょう!

皆さんは
つまらないミュージカルを
もったいないから最後まで見てませんか?

ではまた!

⇒メルマガはこちら

「はじめての副業」メールマガジン

登録の方に「はじめての副業完全マニュアル」プレゼント中

⇒LINE@はこちら

友だち追加

The following two tabs change content below.
北脇道一

北脇道一

1972年生まれ 45歳 団塊ジュニア世代 東京都出身 普通に大学⇒サラリーマン生活を23年 を何の疑問もなしに過ごすが 管理職に昇進したはいいが面白さを見いだせず 副業を開始。 45歳で大手1部上場企業を辞め独立。
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 老後の年金ってどうなの?実はニュースは煽りすぎ!

  2. 羽生結弦パクリ疑惑!50代が阿鼻叫喚の地獄絵図!頑張れオッサン!…

  3. 好きなことで生きていくは本当か!好きになるにはあることが必要!

  4. ゴールデンウィークは仕事しよう!嫌われ者を愛せ!

  5. 初心者のツール設定にありがちな体験例

  6. いつまでやりたくないことを続けますか?

おすすめ記事

  1. 大仏に愛された男!畑 圭佑です(自己紹介)
  2. はじめまして!
  3. 初心者向け 基本リサーチ方法ノウハウ
  4. 夢の脱サラ→失敗→V字回復(途中)のタケです。
  5. さあ、出発だ!!徳島のせどらー、山下です。

ブログランキング参戦中!

ページ上部へ戻る